ナンパ ナンパブログ 出会い

とある読者からの質問メールで

 

 

 

ナンパしたいです!

 

でも私の最終的なゴールはセフレを作ることでもなく
100人斬りをすることでもなく自分の理想とする人と結婚することなのですが

 

その場合、ナンパより合コンとかお見合いパーティーとかに行ったほうが
いいでしょうか?

 

 

 

みたいな感じのメールをもらいました。

 

 

 

 

たぶんなんですけど

 

この方のナンパに対するイメージとして
遊びの恋愛とか
ただのやり目の人がする行為

 

みたいな意識が合って

 

ナンパばかりしていたら
婚期を逃すのではという意識があるのかと思いましたが

 

 

うーん・・・

 

どうだろう

 

 

 

まあ、確かにナンパって
街にいる見ず知らずのかわいい女の子を
イカに短時間でゲットするのか

 

っていうのがだいご味みたいなところがあるから

 

そこだけ見ると、どう考えてもチャラいし、結婚したい男が
やる行為ではないように見えますけど

 

 

 

個人的には、自分の理想とする人と結婚すること
が目標の場合はナンパしたほうがいいと思います。

 

 

 

それなりの容姿
それなりにいい子であれば
誰でもいいので結婚したいっていう場合

 

要するに結婚することが目標の場合

 

お見合いパーティとか
結婚相談所とかに行った方がいいと思いますが

 

 

 

 

要するに自分の理想のかわいい女の子
をゲットするor彼女にするor結婚する
ってナンパテクニック云々もそうですが

 

男としての魅力がいかに有るのかっていうところも
大事になってくると思うんですよね〜

 

 

ナンパを
ただのやり目の人がする行為という風にとらえるのではなく
男としての魅力を高める最高の場としてとらえれば
絶好の婚活になるんじゃないかな

と思ってみたりw

 

 

 

 

この方にも似たような感じで返信しましたけど
まあ、最終的には自己判断ですよね〜
それに、独身なんであんまり説得力はないかもしれないけどwww

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/03/09 17:04:09

タイトルに深い意味はないですw
そのまんまというかw

 

 

 

昔、いつだったか忘れたけど

 

あるナンパ師のブログでこんな事が書いてありました。

 

 

ナンパは、半分は実力でもう半分は運で決まる。
だから即れなかった時は運がなかったと思って切り替えるようにしている。

 

 

みたいな事が書いてあったのを読みました。

 

 

 

これを読んでなるほどな〜

 

と思いました。

 

 

なるほどなーと思ったというのは
この意見に賛成というわけではなく
こういう考え方もあるんだなーと思ったということなんですけど

 

 

確かにナンパの結果は運に左右されることもあります。

 

 

 

たとえば、生理グダが出るかでないかはほとんど運みたいなもんです。

 

スカートはいている子でも生理の場合はあるので
この子が生理かどうかを完璧に見分けるのはほぼ無理でしょう。

 

 

 

これは持論ですが、思うのは
ナンパに出て、即れなくてボーズで帰ってきたとしても
連れ出しができたか、連れ出しすらもできなかったか
によってだいぶ運の意味合いは違ってくると思います。

 

 

一日に5人連れ出しをしても即れないこともあります。

 

 

極端ですけど・・・・

 

 

 

ただこれこそ運が悪かったといえる場合もあります。

 

 

連れ出した女の子が、それこそ強烈な生理グダを出したり

 

連れ出し先で何か言った事がたまたまその子が気に食わないこと
だったりして、機嫌を悪くしてしまったりとか

 

そもそも、超不機嫌な子のただの時間つぶしに付き合わされただけとか

 

 

まあ、チョットツイテないな〜ということはいくらでもある

 

 

ただし、一日ナンパして連れ出しすらもできずにボーズで帰ってきた

 

というのはこれは明らかに運というより

 

そのナンパ師の実力不足と考えるべきだと思います。

 

 

声掛けから連れ出しの一連の流れはナンパのすべてが凝縮されたもの
だというのはどこかで書いたかもしれませんが

 

連れ出しができているということは、
一応はこのナンパの型ができているととらえても
いいと思います。

 

 

 

連れ出しができていないというのは
この型ができていない、わかっていないということなので

 

ナンパそのものをナンパ師の実力も何もない
行き当たりばったりのナンパである可能性が高いです。

 

 

 

ナンパをやっているとなんか今日は即れないな〜
とか
ボーズで帰ってきてへこむこと
とか
最近スランプだな〜

 

とか感じることもあると思いますが

 

 

ナンパの場合
自分の実力不足なのか、運が悪かったのがたまたま続いているのかを
図る一つの指標として今、自分のナンパが連れ出せているのか
連れ出しすらままならないのかを振り返ってみるといいと思います。

 

 

 

逆に考えてみると

 

ナンパ初心者の方でまだ成功(即or準即)したことがない人も
連れ出しがある程度できている人はもう少しだと思います。

 

バンゲ止まりの場合は、即まであと少し時間がかかるかもしれません。

続きを読む≫ 2014/03/03 21:40:03

 

どこまで効率よく行動するのがいいのかっていうのを最近考えていてw

 

例えば今日は3即するぞ!!!

 

っていう時は

 

最初の連れ出しで即れて1即達成!

 

 

ってなった場合

 

もうその子と長く過ごす理由はないし
さっさと放流して次に行ったほうが
もっとも効率的にナンパしていることになる

 

 

似たようなケースで

 

女の子とアポって
ゲットできて(準即)この後ナンパもしたくて
即りたい時もさっさとこの子を放流して
街にナンパに行ったほうが
効率的っていう風になる

 

 

逆に、連れ出したけど、アポったけど
手におえなくてどう考えてもゲットできる見込みがないって
いう場合でも、さっさと放流して次に行ったほうが
いいように見える

 

 

 

でも自分の経験上

 

こんな感じで効率よく行動した時って
なぜか必ずうまくいかない

 

 

 

ゲットしてもできなくでも
特に準即した後とかなw

 

「じゃあ、アイスでも食べに行くか〜」

 

とか言って何か奢ってああげて
バイバイしたほうがその後いい結果で
終わることが多い

 

即った子に毎回アイスを奢っているわけじゃないけどw

 

 

 

 

 

ナンパって相手(女の子)があってのことだから
その女の子の気持ちとか感情とかを無視した行動を
すれば必ずそのしっぺ返しが自分に来る

 

ナンパで効率的に行動するって
往々にしてそんな感じになりやすい

 

 

 

 

明らかに態度悪くて??(; ・`д・´)
って来る時もたまーにあるんだけど

 

どうな状況でも女の子の事を考えて
楽しませないといけないっていうのを意識しないといけねーな〜

 

 

と思ってみたり・・・w

 

 

 

PS:先週に続き雪がスゲー、こりゃナンパはできんな・・・w

続きを読む≫ 2014/02/15 08:54:15

私も昔はナンパする街について迷ってましたw

 

迷ってたとい書くと、ニュアンスが違ってくるけど
何処でナンパした方がいいのかなーと思ってました

 

 

 

今でこそ、何処でも良いじゃん!
って思うけど、初心者のころは
どうでもいい事を結構真剣に悩みがちですw

 

 

 

大きい街、小さい街それぞれ
メリット、デメリットがあるから
自分が合うな〜と思うところでやれば良いと思いますが

 

 

 

私はやっぱり大きい街でナンパした方が
結果は出やすいんじゃないかなーと思います

 

 

ライバルが多かったり、キャッチスカウトが
うざかったりするけど、それでも
デメリットを補って余りあるメリットがあると思うw

 

 

田舎の方の街でナンパすると
女の子の反応は柔らかくて、ガンシカが少ないとは
よく言われていますが、だからと言って=ゲットしやすいとは
必ずしもならないですしね・・・

 

 

声かけになれるという意味では良いと思いますが

 

 

ナンパ始めて間もないころは
自分の住んでるところで一番大きな街でナンパするのがいいと思います。

 

 

そして、ナンパで結果が出せるようになってくると
逆にいろんな所に行ってナンパするのがいいと思う

 

毎回同じ場所でナンパしていると

 

ゲットしている女の子の属性も難易度もかわいさも似たようなもんになってくる

 

 

いろんなん街でナンパした方が世界が広がり
ナンパの経験値も多く積めて実力の向上につながる

 

 

 

でも今私がナンパする場所は毎回似たよーな所だったりしますw

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/01/21 20:32:21

ナンパで成功できなかったり
うまくいかないときにその原因を自分に自信がないから
という風にとらえている人もいると思いますが。

 

これについて私の経験から記事を書いてみようと思います。

 

 

 

まず、私がナンパで初めて声を掛けたとき

 

ナンパで初めてゲット番号ゲット・連れ出しが出来たとき

 

ナンパで初めてゲットしたとき

 

 

等を振り返った時、その日は自信をもってナンパに望んだから

 

ということはなかったです。

 

 

 

無我夢中で必死にナンパをしていた。

 

 

というほうが正しいと思います。

 

 

 

 

いろんなナンパ教材や恋愛教材で自分に自信を持つことの重要性が語られています。

 

 

それ自体が間違っているとは思いませんし、正しいと思います。

 

 

だから難しいところではあるんですが。

 

 

簡潔に私が思うことを言うならば

 

 

 

 

「あまり関係ないんじゃない」

 

 

 

 

 

というのが本音です。

 

というか私の経験上の答えです。

 

 

 

 

 

あまり、自信を持っていないからナンパで成功しないんだ

 

とか自信を持つにはどうすればいいんだろう

 

 

という風に深く考えないほうがいいのではと思います。

 

 

 

自信を持つとはどういうことかというと
突き詰めると男としても魅力だと思います。

 

 

 

自信があり余裕がある男というのはそれだけで魅力的に

 

映り、女性に対しても堂々と接することが出来て

 

自信を持っている人と

 

そうでない人は同じ声掛けでも、

 

女性に与える印象は全く違うものになります。

 

 

 

私も今ではある程度ナンパや声掛けに関しては

 

物おじせず堂々と、それこそ自信をもってできますが

 

 

 

 

それと同じ自信をナンパ未経験者だった過去の自分に持ってもらう事は

 

不可能だと思っています。

 

 

 

 

何度も失敗して、試行錯誤を繰り返し

 

少しづつ成功を重ねていって

 

自身の経験から自然と出てくる自信でなければ意味がないと思っています。

 

 

なので私としては

 

 

ナンパで結果を出したい!と思う場合は

 

 

自信ということにあまりこだわらず

 

ナンパで成功するために必要な知識やテクニックをひたすら学んで

 

後は実践でいかにうまく体現できるか!

 

 

 

ということを考えていたほうがいいように思います。

続きを読む≫ 2014/01/11 22:26:11

私もタイトルで使っている通り

 

ナンパブログではよく○○人斬り

 

というタイトルを見かけます。

 

 

中には全くウソのねつ造もあるらしいですが。
そういうのは記事を見ればすぐわかると思う。

 

 

私のこのブログの記事もウソだと思っている人がいたりしてw

 

 

 

まあそれは置いといてw

 

 

私は今までナンパでゲットしてきた女の子の数は
結構数えてます。

 

 

なんで私がゲット数を数えてるかというと

 

決して自慢したいからとかではなく
(その気持ちも少しはあるけど・・・w)

 

自分の実力をある程度、客観的に見れる指標であると思うからです。

 

 

数を誇る人に中身がすっからかんな場合は多いですが

 

数字を客観的に見て現状を把握することには意味があると思っています。

 

 

 

1000人斬り以上のナンパ師の見える世界
ナンパ論理、それに見合う実力を自分はまだ持っていませんが。

 

少なくとも50ゲットした時の私よりは
絶対今のほうがナンパの実力はある自信はあります。

 

 

そして、1000人斬りナンパ師が100ゲットしたときの実力と
私が100人斬りをした時の実力も、べらぼうに離れているとも思いません。

 

おこがましいかもしれませんがw

 

 

 

話は飛んで

 

 

ナンパを教わる場合

 

凄腕に教えてもらうことがナンパにおいてすべてベストか?

 

というと

 

そうでもないと思います。

 

 

 

自分よりちょっと上くらいの実力の人に
教わったほうがいい場合もあると思います。

 

 

持っている課題や悩んできたこと
今、ぶち当たっている壁をどう乗り越えたかなど

 

実力が同じくらいのナンパ師のほうが参考になることも多いでしょう。

 

 

 

ナンパ未経験者がいたとして
その人がナンパを始める理由が
1000人斬りを達成する事だったとしても

 

 

10ゲット達成の通過点は必ず通らなければならない道です。

 

 

それなら、それを達成した身近な人にまずナンパを教わる

 

というのも全然OKだと思うわけです。

 

 

 

おわりw

続きを読む≫ 2014/01/05 23:24:05

1年で100ゲット以上するナンパ師さんは
結構いると思うけど、1年で100ゲットするには
どんくらいナンパすればいいか

 

計算してみたw

 

 

前提として30声かけで一連れ出し
2連れ出し1即、出来るものとして計算

 

 

まず100÷12ヶ月で8.33333になるから

 

一ヶ月に9人のゲットだと年間100ゲットを超えてくる

 

 

 

次に一ヶ月9人ゲットするには

 

週に1日ナンパするとして

 

 

9÷4=2.25
めんどくさいので2~3とします。

 

一日2~3人ゲットしないといけない

 

 

 

そうしたら、一日2〜3人の女の子をゲットするには

 

即率50%なわけだから

 

 

倍の4〜6連れ出しをしないといけない

 

 

最後に
4〜6連れ出しをするには一連れ出しまでに30声かけ
必要なので

 

 

120〜180声かけすることが必要になってくる

 

 

 

 

 

まとめると年間100ゲットするためには

 

毎月9人の女の子を新規でゲットする必要があり
月に4日ナンパする場合は一日2〜3人の女の子をゲット
その場合の連れ出し数は一日約4〜6連れ出し
その為には一日120〜180声かけしなければならない

 

 

 

ということになります。

 

 

前提条件が
30声かけで一連れ出し
2連れ出し1即として計算しているので

 

 

 

 

ナンパが上手い人はもちろんもっと少ない声かけ
と高い即率でゲットしていると思うので

 

もっと少ない声かけとナンパ日で行けると思うけど

 

 

逆にこれよりも確率が悪いナンパだと
もっと沢山の声かけとナンパに出る日を作らないといけない

 

ということになります。

 

 

 

まあ、こんなにすんなりとはいかないんですけどねw

 

 

計算してみたw

 

 

 

続きを読む≫ 2013/06/08 17:50:08

ナンパの実力が上がったという判断をするとき
たいていの人がゲットした女の子の数とか
女の子のスペックとかで判断すると思いますが

 

 

私の判断方法はチョット違っていて

 

 

もちろん数とか質とかも判断材料である事は間違いないけど

 

 

それ以外何処で判断しているかというと

 

 

今まで参考にしていたナンパ商材や本実録音声やナンパDVD
を見て新たな発見があったか

 

 

 

というのも結構重要な判断方法として私は使っています。

 

 

 

一年前と今とでは同じナンパの音声と聞いても

 

なぜこのタイミングでこの言葉を言ったのかとか
この流れで即まで持っていっているんだとか
このトークではこういう意図があったんだとか

 

 

同じナンパ商材からでも以前聞いた時では分からなかった
いろんな発見があります

 

 

それは=自分のナンパのレベルが上がったと判断できる事だと思います。

 

 

経験値がたまるにつれで事前にナンパのスキルもあがっていきます。

 

 

だけど、それをもう教材から学ぶ事はほとんどないと勘違いして

 

 

後は独学で向上だー!

 

 

とかになってしまうと、実は成長は遅いんじゃないかなー

 

 

と思います。

 

 

 

プロのナンパ師はそれこそ1000斬り以上のナンパ師である場合が多いので
その人から学ぶ事はめちゃくちゃあるんですよね♪

続きを読む≫ 2013/04/27 09:18:27

良く受ける質問の内容で

 

「上條さんは何声かけくらいすると即れますか」

 

 

という質問をもらうことがあります。

 

私の場合、ひどい雨の日とか雪の人か

 

または台風のひとかw

 

極端な天候のとき以外は

 

大体平均すると30〜50声かけで1即していると思います。
(正確に数を数えていないので大体なのですがw)

 

これは声を掛ける女の子を選ばなくて
自分が声を掛けたいという女の子の場合です。

 

 

もちろん、暇そうな子だけを狙ったりとか
即系だけに声を掛けていればこの声かけ数はぐっと減ると思います。

 

 

 

 

ただ、私が思うのはこの質問をしている人の
多くはナンパをやった事がない人か
あるいはナンパ初心者で地蔵を抜け出せていない人
じゃないかなと思います。

 

 

 

 

私も、昔は何声かけでナンパが成功するのかというのに
こだわっていた時があります。

 

 

 

その頃はもちろん地蔵でしたwww

 

 

 

私の中で、ナンパで沢山声を掛けるということに
どこかしら抵抗があったり、かっこ悪いという意識が
あったのだと思います。

 

 

でも今思うと、この認識は間違っていたな〜
と思います。

 

 

 

どんなにいい教材やナンパの実録DVDを聞きこんだり
内容を暗記したりしても、それを実際のナンパの現場で体現できるか
というと、絶対に無理です。特にナンパ初心者のうちは

 

 

 

自分が思い描いている理想の声かけが出来るようになる!

 

 

それには、経験や場数を踏むということで必ず必要になってきます。

 

 

沢山声かけをしている人の方が、必ず声かけの上達は早いです。

 

 

もちろん凄腕と呼ばれるナンパ師の人とかは
声かけも上手いですし、その成功確率も高いです。

 

 

10人中う1人でも連れ出せれば
十分ナンパが上手いと言えると思います。

 

 

やみくもに声を掛けるのではなく
日々の成長を考えながら、失敗を次の声かけに活かすという
事はとても重要です。

 

 

しかし、今の私は沢山声を掛けることにかっこ悪いとか
恥ずかしい等の感情は全くないです。

 

理由は↑の通りです。

 

あと

 

ナンパを行いに街に出た日の私の目標は

 

いい女の子、かわいい女の子をゲットする
ことです。

 

その目標が達成できるのであれば100声かけ
することになっても全然苦ではないですし

 

 

それが達成できたのなら、全然OKだと思っています。

 

 

良く巷で言われていることで

 

 

ナンパなんて誰でも100人の女の子に声を掛ければ成功するよ!

 

 

みたいな意見がありますが

 

 

これがいかにナンパをした事がない人の意見であるというのは

 

ナンパをあるていでやった事がある人ならわかると思いますwww

 

 

 

 

PS:先日メールフォームより声かけについて質問してくださった方が
いましたが、

返信したところエラーとなって返って来ました。
ドコモの携帯アドレスの方でしたがgmailやyahooメールのフリーメールアドレスかPSのアドレスなら返信できると思います。

続きを読む≫ 2013/04/14 21:20:14

「完璧な文章などといったものは存在しない。」
と言ったのは私の好きな村上春樹ですが、

 

 

これは、ビジネスでの恋愛でもナンパでもすべてに
言えることだと思います

 

 

何でもかんでもナンパの話に結び付けるなよ!

 

という意見はスルーしますw

 

 

これと同じで完璧な人も、完璧な商品も、完璧なサービスも、

 

そしてもちろん完璧なナンパ塾や完璧なナンパセミナーも
ナンパ商材も存在しません。

 

 

私がナンパをするきっかけを作ってくれて、
実力、知名度Noだと今での思っている
TAVの岡田さんですが

 

 

その岡田さんにしても、
100%ナンパを成功させていることはないです。
ましてや、TAVを購入すれば、必ず岡田さんのようになれる
なんてあるはず無いのです。

 

 

そして、今は情報が氾濫している時代です。

 

昔はナンパをしようと思っても、自力でもしくは独学で
学んで実践してナンパの実力を上げるしかなかったと思います。

 

しかし、今はインターネットというものが存在し、
情報化社会となりました。

 

情報商材もあふれかえって
ナンパ塾なるものも多数存在します。

 

客観的に見て、詐欺ではない本物のナンパ師が
ナンパビジネスをしていることもあります。

 

 

だからこそ、個人が「これは!」と決めた人を、
決めて、その人についていく必要があるのです。

 

 

言い換えると、いかに不必要な情報を切っていくか
という事が重要になってくると思います。

 

もしある商材を購入して、その商材がクソであったなら
その作成者の商材は今後一切購入せず、

 

これは本物だと思った、人の商材を購入すればいいだけです。

 

 

ある商材を購入した時
それはその作成者を応援するという事にもなります。

 

 

その人が現役バリバリのナンパ師や
恋愛のプロなら、私たちが何かを購入することで
更に新しいコンテンツや商品を
世に出してくれるかもしれないですしね

 

 

全く持って当たり前のことですが
重要なのは当たり前のことにしかないと
最近は気が付かされています。

続きを読む≫ 2013/02/23 20:23:23

1年前の自分と今の自分ではどちらがナンパが上手いか?

 

 

当然、今の方がうまくになっているという自覚はあります。

 

 

もちろん歳をとるにつれてルックスという面については
劣化して行くのは止められませんが、
それを補う経験をしているので間違いなく
レベルはあがっています。

 

 

しかし、経験が必ずしもプラスの面ばかりあるかというと
必ずしもそうでは無いと思います。

 

 

ナンパで初即後の当時の自分(2年半前)は今振り返ると
よくあんな子にも声かけたなーというのもあったし
よく即れたなーというスゲーかわいい子もいました。

 

 

その時はナンパで初めて成功した喜びから
ナンパをすることが楽しくて仕方なかったです。

 

その時の自分はまさに怖いもの知らずという
表現がピッタリだったと思います。

 

 

声掛けで大切なことは、その言葉も重要ですか

 

テンション、雰囲気、自信、勢い、表情、声のトーン、
声色、声の大きさ、姿勢、仕草
など他にも重要になってくることがあります。

 

 

ナンパのスキル自体は大したことなかったですが。

 

 

テンションとか声のトーン・大きさ、自信等は
◎だったと思います。

 

まさに勢いがありました。

 

しかし、勢いはいつかは止まります。

 

 

一方経験は蓄積されます。
無くなることはありません、
それは財産となり必ずレベルアップする糧となります。

 

 

当たり前ですが、経験が増えるという事は
いいことも悪いことも経験することになります。

 

 

こういったタイプの子に声をかけたらダメだった
こういったタイプの子は難しい、貞操観念が高い

 

といったネガティブ?な発想も必ず出てきます。

 

そういった子をカットして効率化を求めるというのも
一つの考えではあると思いますが

 

 

本当にその子に声をかけても無駄なのか?
本当にその子は貞操観念が高く難易度が高いのか?

 

は、実際に声をかけてみないとわからないわけです。

 

結果、即れた子、アドレス交換が出来て後日
準即できた可能性がある子に声をかけていないという事も
考えられるわけです。

 

 

今の自分が過去の自分よりも必ずベストな判断をしているとは
言いきれないです。

 

 

こういったマイナス面の経験に打ち勝てる理性
自分自身をコントロールする力というのも
同時に磨いていきたいなと思います。

続きを読む≫ 2013/02/18 22:12:18

一日3即・4即・5即もするナンパ師はいますが

 

 

そのナンパ師の1日の行動を見ていると
多くの場合はほぼ1日中ナンパしていると思います

 

 

もちろん私もそうです

 

1日3即する日は12時間以上ナンパする日もありました。

 

 

理想を言うと1時間街にいて1即

 

それが常にできていればいいのですが

 

なかなかそうはいかないのがナンパです。

 

 

昼間と、夜とでは女の子の反応も違ってきますし

 

 

深夜にいる女の子と昼間街にいる女の子では属性が
違うことも多いわけです

 

 

6時間街でナンパしていて3即して帰宅

 

 

ということが出来るようになればいいですが(これが出来るとまさに凄腕ですね)

 

 

今日は沢山即りたいなーというという時は

 

ほとんどのナンパ師が長時間
街に居ることになると思います

 

 

となると、出てくる単語が

 

 

オール

 

 

これですねw

 

 

オールをするメリットでいえば

 

単純に1日のほとんどすべての時間帯でナンパしているので

 

 

その日の経験値がたまる!
というのもメリットでしょう

 

 

その他には、終電前後と早朝のおいしい時間帯で

 

沢山即が出来るかもしれないというのもあります

 

 

 

これについては賛否両論あると思いますが

 

こういうのを賛否両論と言えるのか微妙ですがw

 

 

私の経験で言えば【終電前後と早朝はおいしい時間である】

 

という意見

 

これは正しいと思います

 

 

終電前後と早朝ともに共通しているおいしい理由としては

 

・深夜街で女の子が歩いているということはその子のタイプとして即系である可能性が高い

 

・お酒が入っていて大胆になっている子がいる

 

・キャッチやスカウトが減る

 

 

終電前後について言えば

 

・終電前に連れ出して、終電を過ぎてしまえば即の可能性がぐっと上がる

 

・終電を逃したこの場合、連れ出しが容易

 

・終電を逃した事でガードが緩くなることもある

 

 

などが私の経験上言えることです

 

 

 

逆にオールのデメリットを上げるなら

 

 

疲労が半端ない!

 

 

ということが一番です

 

 

ナンパは適当にやっていてもまず成功しません

 

 

女の子をよく観察しないといけないですし

 

 

トークでも、神経を集中させてベストなトークの流れに持っていたり
切り返しをしないといけない場面は多々あります

 

 

カラオケに連れ出しているなら歌うこともあるでしょう

 

 

つまりオールをするということは、連れ出しの数も増えますが

 

それだけ疲労がたまりやすいです

 

 

私が1日7連れ出しをした日の7連れ出し目

 

なんて、ほとんど喋っていなくてギラつきしかしていなかった時も

 

ありましたw

 

 

歌う気力もまともにトークする気力もなかったように覚えています

 

 

当然次の日の反動は相当なものなので、次の日が仕事の場合は

 

オールはよした方がいいですね

 

当たり前ですがw

 

 

これを回避する方法として、
終電前に街に来てナンパをし
午前中に帰るという方法もあると思いますが、

 

これが出来る人はあまりいないかも・・・

 

 

 

もう1つオールをする注意点としては週末以外は
あまりおいしくないといということがあります

 

 

これも当然といえば当然なのですが

 

 

金曜日・土曜日以外の終電以降は女の子は激少です

 

 

全くいなくはないですが、正直いい時間帯とは言えないですねw

 

日曜日は平日以上に少ないかもしれません

 

 

なので、ナンパで即狙いのオールをする場合

 

金曜日が土曜日がいいと思います

 

 

あと、さらにもう1つ
冬のオールはさらにしんどいw

 

特にこの季節、深夜に街に立つ辛さときたら
相当なものです

 

夏なら気温による辛さは無いですけどね

 

冬はもう死にそうですw

 

それでも私はやった事がありますがw
それだけナンパ好き、女好きなんでしょう

 

 

ただ、ここで書いた事が必ずしもそうであるとは
言えないのがナンパであって

 

 

終電以降でも全く連れ出せない時もあるだろうし

 

 

早朝でお酒が入っている子が全然いねーじゃん!
って日ももちろんあります

 

 

逆に平日の深夜でも即れたという事も

 

もちろんあります

 

 

 

ここで書いている事はあくまで私の経験上こういった
傾向があるというくらいに

 

みてもらえればいいかと思います

続きを読む≫ 2013/02/05 22:07:05

沢山の女性をゲットする男になる過程で
必ず身につけないといけないもの、改善しないといけないことに
トーク力とルックスの改善があると思います。

 

 

この二つはどっちが重要なの?
どちらの要素がどれくらい必要なのか?

 

という疑問が出てくる人もいると思います。

 

 

凄く個人的な意見と私の経験で言うならば

 

どちらかが飛びぬけていれば、女性を沢山ゲットする事は
出来ると思います。

 

凄くオシャレでカッコイイ男

 

凄くユーモアがあって、トークも抜群にうまい男

 

 

どちらも女性から好まれる男性像だと思います。

 

そして、どちらの場合も美女をゲットできるでしょう

 

当たり前のこと言ってますねーw

 

 

でも、ほぼ9割の男はこのどちらにも入れませんよね・・・

 

俳優またはジャニーズ系みたいにイケメンでもなく

 

お笑い芸人的なトークの上手さを持っている人は稀でしょう。

 

 

だから両方をがんばって改善していかないといけないわけですが

 

 

しかし、どちらがより簡単に改善できるのかといった視点で見れば

 

断然ルックスでしょう。

 

会話スキルは一朝一夕で上手くなる事は不可能です。

 

私も未だに会話が得意ということはないです。

 

 

しかし、ルックスについては極端に言えば一日で劇的に
変えることも可能だと思います。

 

 

そして即や、とりあえず女の子とHしたいという
願望をかなえたい場合の速攻性という意味では
ルックスを磨く事が手っ取り早いです。

 

 

しかし、長期的に女性をある程度自分の思うようにしたいと思う場合、
(彼女、セフレ、キープなど)

 

もしくは、女の子の属性として、ルックスであまり
好きになるタイプではない女の子をゲットしたい
という時にはかなり重要になってくると思います。

 

 

そして、長くナンパを行っていると必ず
トークの重要性に気がつくときがあります。

 

私の過去の経験を話すと

 

私は岡田さんのTAVという商材に出会いナンパを始めました

 

ある程度地蔵を克服して、連れ出しも出来るようになったものの
その先の即やHまでの過程で躓いていました。

 

 

 

ある時、ファッション・髪型を始めとしたルックスを劇的に
変えてみて、ナンパを行ったところその日に即を経験しました。

 

以降、ナンパに出るときは今のスタイルでナンパをすることに
なったのですが、ナンパを長くやっているとこちらのルックスに全く食いついていない
女の子を相手にする時が来ると思います。

 

・たまたま暇だった、

 

・時間つぶしのためについてきた、

 

・何となくついてきた

 

こういった女性を自分の思うようにコントロールする
食いつかせたい場合トーク力は必ず必要になって来ます。

 

 

あるいは別のパターンで、ルックスによる食いつきなどで
連れ出せる女の子のレベルに限界を感じて

 

声かけ時や連れ出し後のトーク力の必要性
を痛感するということもあります。

 

 

その時に、やっぱりトーク力も重要なんだと気づかされて

 

また岡田さんのTAVを学び返すのですが・・・

 

 

ただナンパの成長過程としてまずルックスの改善を
最重要課題とするのは正解だとと思います。

 

 

どんなに会話テクニッテク、スキルを勉強しようとも
それを実践する機会がなければ学んだことの
アウトプットが出来ないですから・・・

 

 

なので、まず始めはルックスを最大限に磨いて
ナンパの成功体験を得る。
と同時に会話テクニックの勉強もおしみなく行う。

 

 

ナンパ初期のころの重要性といえば

 

ルックス>トーク力

 

ある程度ナンパ慣れして、そこそこ結果も残せるようになってきたなら

 

ルックス<トーク力

 

 

という認識でいる方が私の経験上
効率よく成長できると思います。

 

 

 

最後に私がナンパで連れ出した女の子と話していて印象に残った言葉で
次の言葉があります。

 

「イケメンが嫌いな女の子っている?」

 

過去に2人の女の子がこれを言っていましたw

 

 

うーん、深いw

 

って深くないかw

 

 

 

こちらを↓クリックして応援していただけると嬉しいです!
ランキングはこちらをクリック!


続きを読む≫ 2013/01/31 20:36:31

一日に2即も3即もする場合

 

多くは1時間や2時間で即をしてバイバイというケースが

 

ほとんどだと思いますが、というか私はそうなのですが・・・w

 

当たり前ですが、これだとその子の事を
よく知ったとは言えないですよね・・・

 

 

もちろん即のため必要となる

 

女の子の興味のある事での共感や食いつきアップは必須ですが

 

それは、多くの場合表面的な事だけにとどまっている思いますね

 

 

もちろん、必ずしもそうだとは言えない事もあるでしょうが

 

 

1人の女の子と長く過ごすということもたまにはしてみるべきです

 

 

1時間、2時間で解散するのではなく

 

3時間、4時間、5時間一緒に遊んで、
ご飯食べに行ったり、飲みに行ったり
またカラオケに行ったり、その女の子が普段行っている
いろんな所に行って、一緒に過ごすと

 

性格、趣味、その子の興味があるもの、何が好きなのか、
普段どんな所に行っているのか、その子の過去、
これからどうなりたいのか

 

などなど沢山の事を話せて、より深くその子を知れます

 

 

 

もし気に入った子なら、彼女にしたりするのもいいかもしれません

 

 

 

1人の女の子が深く理解出来ると、同じような女の子を連れ出した時に
和む事はかなり容易になります。

 

 

 

よーするに

 

1人の女の子とでも、深いコミニケーションを取れれば
多くの知識や発見があり、インプットの量が増えるっていうことですね

 

 

それはイコールナンパ師の経験として蓄積されます

 

 

2即や3即していても、毎回おなじパターン、同じ様な流れで
ゲットしていても新しい知識などは女の子から得にくくなと思います

 

 

と、最近のじぶんの活動を振り返って思いましたwww

 

 

 

どれも当たり前のことばかりなのですが、即やゲットといった結果ばかりを
追い求めると、当たり前のことを見落ちしがちになるなーと
感じているるこの頃です

続きを読む≫ 2013/01/23 10:20:23

前回の記事

 

ナンパ商材・恋愛商材を学ぶ上での注意点で

 

ナンパ初心者が陥りやすい点として

 

実録音声やナンパDVDに出てくるナンパ師の
行動・台詞・会話をただ単純に真似をしているだけ・・・

 

これでは結果は出にくいという話をしましたが

 

 

追加の補足として、
なぜ実録音声やナンパDVDに出てくるナンパ師の
行動・台詞・会話を、あなたが言っても同じような反応が
女の子から返ってこないのかというと

 

 

プロの凄腕ナンパ師が持っている男としての魅力が
違うからです。

 

 

これは単純にルックスがいい、悪いという話ではなくて

 

 

声かけのスキルはもちろん、これまで培ってきた圧倒的な女性経験や知識
それから生みだされる余裕や自信というものが
男としての魅力を高めているのだと私は思っています。

 

 

当然のことながらおなじ言葉を発していても

 

女の子が感じ取る、雰囲気というか目に見えない物
が凄腕ナンパ師とあなたとでは全く違ってくるので、

 

実録音声やナンパDVDのセリフをまねるだけでは
始めのうちは結果が出にくいのです。

 

 

そんなこと言ったらどうしようもねーじゃねーかよ!

 

とお思いでしょうか

 

 

これらに近い雰囲気を出す事が出来る時があります。

 

 

それが即後の自分です。
ナンパ初心者の場合連れ出しやアドレス交換後でもいいともいます。

 

 

 

ナンパで、即った後、
続けて連れ出した♪
即れた!
2〜3回連続でアドレス交換が出来た★

 

等はナンパ経験者では結構あるあるではないでしょうかw

 

 

 

即というナンパの成功を経験した後というのは

 

 

当然気分がいいものですよね。

 

自信も出てきます。
その日は坊主では無くなったという余裕も生まれます。

 

当然、声かけのテンションも自然に高くなり、
楽しい雰囲気というものを維持しやすいでしょう

 

 

何百人斬り、何千人斬りとの経験を積んでき凄腕ナンパ師

 

とまでは行かなくても、今自分が出せる中で
マックス近いいい雰囲気を
即後の声かけではできている可能性が高いです。

 

 

 

平たく言うとこの状態を維持して声かけ出来れば
ナンパ上手くいくよ!

 

 

ていう話ですけど、まあなかなかそういう状態を維持するのは
難しいですよね。

 

でも、この事を知っている事と

 

 

自分のテンションが高く、上手くいっている時の声かけの状態を
記憶しておくことはできると思います。

 

そしてこれも大切です。

 

 

これがわかっているならば、ダメな時の自分の声かけがわかります。

 

修正もで来ます。

 

 

 

是非この事を意識してナンパ活動をしてみてはどうでしょう!

 

 

こちらを↓クリックして応援していただけると嬉しいです!
ブログランキング



続きを読む≫ 2013/01/17 22:33:17

周りにナンパ仲間がいない人や

 

ナンパを今までまともにやった事がない人が
ナンパをこれからやろうと思っている

 

もしくは

 

ナンパが上手くいっていない人にとって

 

ナンパ商材・恋愛商材を購入して
それを学ぶ、実践の上で真似をするというのは
ある意味、私は必須だと思っています。

 

 

自己流でナンパをして結果を出す、
あるいは自力で、好きな女の子をゲットする

 

というのは膨大な時間がかかりますし
失敗もものすごく多くなります。

 

 

ナンパ商材・恋愛商材を購入してそれを学ぶというのは

 

先人(凄腕ナンパ師)達の経験や知識、スキルを買うことです。
また、自己投資をすることだと言い換えてもいいと思います。

 

その投資はこれから通るであろう道筋を正しく示すものであり
遠回りするはずだった数々の失敗を短縮させることです。

 

 

それは

 

たとえて言うなら東京から大阪まで徒歩で行くか
車で行くかくらいの違いがあると思います。

 

 

しかし、ナンパ商材・恋愛商材を購入して勇気を出して

 

ナンパを実践している人が陥りやすい間違いとして

 

 

実録音声やナンパDVDに出てくるナンパ師の
行動・台詞・会話をただ単純に真似をしているだけ・・・

 

というのがあると思います。

 

 

もちろん、真似というのは学ぶから来ているという風に
言われているくらいですから(合ってるかなw)

 

例えば、声かけの一連の流れ会話を丸暗記する

 

 

そして、純粋に真似をするというのは重要です。

 

 

しかし、もっと大切なのはそれを言っていい雰囲気なのか
その行動を行うタイミングなのか
ということはそれ以上に大切です。

 

 

例えば

 

私もよく使ってるナンパの会話として

 

「1時間だけお茶しようよ」
「いや、1時間も無理ですよ」
「じゃあ、1時間半w」
「伸びてるじゃないですかw」
「どんどん、長くなっちゃうからねw」

 

なんていう会話をしていますが

 

これは、TAVの岡田さんのセリフを模倣しているのですが

 

私のナンパ初期のころは

 

これを

 

「1時間だけお茶しようよ」
「・・・・」
「じゃあ、1時間半行こうよ!」
「・・・・」

 

みたいな感じで、ただ実録音声のセリフを吐きだしているだけでした。

 

 

上記でも言ったように大切なのは
それを言っていい雰囲気なのか
その行動を行うタイミングなのかです。

 

 

そうじゃないと、私のナンパ初期のころのように
空気の読めない、ただのサルまねナンパ師になってしまいます。

 

 

それでは絶対に上手くいきませんし、成功もしません。

 

 

 

ナンパ商材でのナンパ師と私とでは当然
ルックス、雰囲気、表情、声のトーン、声色、声の大きさ、姿勢、
仕草、言葉の間、アイコンタクト、タイミングなど
ぱっと思いつくだけでもこれだけ違う要素があります。

 

 

↑のたとえで言うならば、

 

女性が一時間は無理と一度断っているのに
1時間半とさらに時間が延びている事がユーモアのはずです。

 

これは女性と会話がある程度成立していたり
チョットした笑いを生みだしている時に言わないといけない
台詞であって、会話がまともに成立していない段階で
言っても反応を得られるわけがないです。

 

 

 

ここで、ナンパ商材などを見る時のポイントととして
女の子の反応もよく見ておくことが大切だと思います。

 

 

商材と同じセリフを言ったとしても、必ずしも同じ反応が
返ってくるとは限りません。

 

 

しかし、同じような雰囲気などになった場合、
同じ行動、トークをすれば高確率で同じような反応が
返ってきます。

 

 

ナンパ商材などを見る時は女の子の会話や反応
何処で食いつきが上がったのか、何を考えているのか
どういった雰囲気の時にHを受け入れているのかなどの
視点で見る、記憶するということも大事です。

 

 

 

続きを読む≫ 2013/01/15 21:32:15

ナンパを長い事やっているのに結果が出ない人の一つに

 

かわいい子ばかりに声を掛けて、

 

普通の子〜↓の子には全然声を掛けていない人

 

というのがいます。

 

 

 

ここで、速攻ーにそれではダメだ!

 

かわいくない子からでも声を掛けて即らなければいけない!

 

と言うつもりはありません。

 

正しいノウハウに沿って、それを忠実にやっている
ということに確信を持てる

 

あるいは

 

少しずつでも結果が出ている

 

というのであればそのスタイルも
全然ありだと思います。

 

いずれその人の好みの女性をゲットできるでしょう

 

 

しかし、そうでないならば考え方を改めた方がいいと思うんです。

 

 

 

とりあえず始めのうちはがむしゃらに1ゲットする方がいいと思うんですよ

 

やっぱり

 

 

100人のかわいい女の子のみをゲットしている人と

 

500人の女の子をゲットしている人(・・・な子も含む)

 

 

本当にゲットしたい子が出てきた時に
どちらが高確率でゲットできるかと行ったら

 

後者だと思うんですね!

 

 

と誰かが言っていましたがwwww

 

 

まさに私もそう思うわけです。

 

 

なにせ経験値が違いますから

 

 

私の場合、幸か不幸か初即の子はまあまあかわいい子でした。

 

ソコデ

 

このレベルの子でも今の自分はゲット出来るんだ!

 

という風な勘違いからスタートしていたと思います。

 

 

始めのうちはナンパで初めて成功した喜び&勢いから
トントンと即を重ねていきましたが

 

やっぱり、ナンパのスキルが低いうちは、
かわいい子ばかりゲット出来るわけではありませんでした

 

 

直ぐに2日に1回の即

 

 

という風な感じで、成功体験が減って行きました。

 

 

 

よほど何かに強いこだわりがある人

 

もしくは

 

完成されたノウハウを持っていて・知っていて
それに絶対の自信を持っている人

 

 

↑みたいな人ではない限り、ゲットできる子はゲットしていった方が結果的に
モテル男になれると思います。

 

 

なので始めのうちは

 

 

@地蔵を完全に克服する

 

 

 

A泥臭くてもいいから普通な子、できるだけ自分がゲット出来ると思える子
から声を掛けるようにする

 

B泥臭くてもいいから普通な子、できるだけ自分がゲット出来る子と
ナンパの成功を経験する

 

C今の自分がゲット出来る子のレベルを早気見極める
 そのためにはいろんな子に声を掛ける

 

D今の自分がゲット出来る子のレベルの子がわかったら
 そのレベルの女の子は全員ゲット出来るくらいの勢いで声を掛ける

 

E同時に今まではゲットできそうになかった子にも声を掛けていき
 3人の内1人はゲット出来るようになる

 

F一日2即、3即を積極的に狙っていく

 

 

G自分がゲット出来る子のレベルの女の子をどんどん上げて行く作業をする
 具体的にはナンパの勉強、インプットとアウトプットを常に意識してナンパを行う

 

 

 

なんとなくナンパするんじゃなくて
こんな風に、明確な意識を持って・今の自分がどのレベルにいるのか?
を意識している方がナンパスキルの成長が
段違いで早くなると思います。

 

 

D〜Gはそんなに時間はかからないと思います。

 

 

それよりかはやっぱり

 

 

@〜Bの初即・初準即を始めとした
ナンパの初成功経験を積むことが
一番の難関じゃないかと思います

 

 

人によってはここに半年〜1年くらいかかる人もいるかもしれません。

 

 

だから、やっぱりここの時間をできるだけ短い方がいいんです。

 

 

時間は有限ですからね!

 

 

自己投資は惜しみなく行った方がいいです♪

 

 

というわけで、自分が今、どの段階にいるか、ってのは、把握しておきましょう!

 

 

 

AV女優佐山愛のセックス商材が
近日販売終了とともに12/31まで
半額キャンペーンをやっています。

 

13000円くらいする商品が6900円と凄い
お得なので興味がある人は購入してもいいと思います。

 

というか、どうせ販売終了するみたいなので
安い時に買っとくべきですね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

平成生まれのHカップのAV女優佐山愛&1000斬りのAV男優カズの体だけの関係でもいいからまた会いたいと思わせ、女性があなたから離れられなくなってしまうセックステクニック

続きを読む≫ 2012/12/23 22:01:23

昔、大学(農大w)の経営授業の時に
どういった人を雇いたいですか?

 

という質問に、生徒がそれぞれ答えるというのがあった

 

その時私たち生徒が出した答えは大体

 

自分で考える事が出来る人
言われなくても自主的に行動してくれる人
真面目な人
遅刻をしない人

 

等でした。まあ二十歳そこそこの学生が出しそうな答えですね〜

 

 

でも、先生がくれた1つの答えに私は妙になったくしたのを覚えています。

 

 

それは

 

 

 

 

 

自分と同じくらいの人を雇いたくないですか

 

 

 

 

これです。

 

 

なるほど!

 

 

自営業をやっていたりするとわかると思いますが、
人手が足りないなー
とか
もう一人欲しいなー

 

とか思うことってよくあるじゃないですか。
自営業に限ったことではないですけど。

 

 

その場合の人を雇うと仮定した場合

 

 

最高なのはもう一人自分がいればよくないですか?

 

 

漠然とそんな風に感じていた私はこの先生の答えに
すごく納得したのを覚えてます。

 

 

自分と同じ行動をしてくれる人
自分と同じ考えをしてくれる人
自分と同じ判断基準で動いてくれる人
自分と同じ感覚を持っている人

 

 

こういう人がいたら真っ先に雇いたいです。私ならw

 

 

で、ナンパの話になって(凄い所に飛んだw)

 

 

コンビナンパってあるじゃないですかー

 

主に2対2でナンパするやつ

 

 

たまーにコンビナンパで重要なこと
とか
コンビナンパ上手くなりたいとか言っている人
とか
コンビナンパのテクニック的な事を言っている人がいますが

 

 

 

そういった人たちが言っている人は主の以下の事を
中心に行っているように感じる

 

 

 

・即までの段取りが重要
・暇だからついてきた等の子達も食いつきを上げないといけない
・場の空気を破たんさせないトークが必要
・全く食いついていない女の子等も相手にしないといけない

 

 

もちろんどれも正解だと思うし、
コンビナンパである程度コンスタントに結果を出そうと思ったら
ソロのとき以上に↑みたいなことを必然的にレベルアップしないと
いけないと思うが

 

 

でも、それと同じように重要な事があると思う

 

 

 

それが

 

 

最適な相方を見つける!

 

 

コンビだと当たり前だけど、1人じゃないわけで
誰かと一緒に組むことになると誰でもいいわけではないはず

 

そして、コンビナンパで結果を残している人たちはほぼ必ず
最適な相方がいて、結果を出していると思う。

 

 

 

・相方が何を考えているのか、意思疎通が出来ているか
・即までの道筋を言わなくても、お互い共有できているか
・お互いの長所を分かっているのか?それを活かすトークなりをできているか
・お互いのナンパの実力は同じレベルにあるのか
・全く食いついていない女の子を相手に破たんさせないトーク、
場の空気を維持できるか

 

 

 

などが重要になってくるわけで、
そして、このいい相方を見つけるのには当然男同士のコミュニケーションも円滑に取れ良好な人間関係を作れる、コントロールできる男である必要が出てくると思うんですよね

 

 

 

こういった人。良好な男同士の関係を築ける人って
絶対女の子にもモテルと思う

 

 

 

そして、コンビナンパが上手い人はソロでのナンパも上手いと思う

 

 

理由はもうわかりますよね〜w

 

 

こちらを↓クリックして応援していただけると嬉しいです!

恋愛 ブログランキングへ



続きを読む≫ 2012/12/15 20:37:15

前回の続き
即と準即ではどちらが難しいか?で

 

今回は即について

 

即とは出会ったその日に女の子とHをすることです。

 

前回の記事にも書きましたが

 

即をできる女の子とは

 

その日予定が無い
時間が少しあいていた
予定をずらしてくれた、変更してくれた
等の女の子であることがほとんどです。

 

あまり多くはないですが当日アポというのもあります。

 

当日アポとは、声を掛けたその時は女の子に用事があり連れ出しなどは
できないが、その用事が終わったらナンパ師と再度合流し遊ぶことです。

 

 

まずオーソドックスな即について

 

この時の連れ出しのポイントとしては、女の子のナンパ師への食いつきを上げる
事はもちろん必要ですが、より必要となってくるのは

 

 

女の子に行く理由を与えるということです。

 

 

少し強引に粘るということも必要になってきます。

 

アドレス交換をして後日アポを取る作戦にしても、その日連れ出して即を狙うにしても
女の子を楽しませる、ナンパ師に興味を持たせるようにする。というのは
必要ですが、違いは即を狙うナンパスタイルの方が
女の子に行く理由を強く与える事が大切になります。

 

これは論理的である必要は全くありません。

 

 

「帰ってもやることないでしょ〜」
「今日だけチョット遊んでから帰ろうよ!」

 

 

「今帰っても昨日と同じ毎日じゃん」
「でも、こっち行ったらなんか変わるかも知んないじゃんw」

 

 

などなんでもいいです。

 

極端に言えば、
暑いからチョット涼しいところ行こう!
外にいたら寒くて凍え死にそうだから部屋ん中行こうぜ

 

とかでもいいです。何の行く理由も与えない。
「遊ぼう」「お茶しよう」よりはましです。

 

ただ、この理由づけはナンパのすべての工程で使えるようになると有利です。

 

声を掛けた理由
連れ出しの理由
ギラつきの理由
グダ崩しの理由
ホテルに行く理由

 

などなど

 

すべていおいて共通して言えることは必ずしも論理的である必要はないということです。
↑と全く同じですがw

 

なぜかというと最終的に女の子にいいわけを与えてあげるということになるからです。

 

「チョット強引だったから」

 

みたいな感じで、女の子にいいわけができる理由を上手く与えることが大切です!

 

 

あと、準即では女の子の質を上げることができると書きました。

 

じゃあ、即をできる女の子はかわいくない子ばかりかというと

 

そうでもありません。(まあ、若干その傾向はあるのですがw)
アドレス交換の方がターゲットの幅が広がるというだけで、
即でもかわいい子を十分にゲットできます。

 

 

ただ当たり前ですが、そうなるにはナンパの実力を上げなくてはなりません。

 

ナンパ初期のころはどうしても即系と呼ばれる女の子が
即のターゲットとなりがちで、必然的にかわいい子も少なくなります。

 

初めの内はそれでもいいと思います。

 

まずは女の子慣れすることから初め、だんだん即をできるターゲット
の属性を広げていくというイメージです。

 

 

即できる女の子=軽い女の子ではありません。

 

 

最終的には自分に以外では絶対に即れないであろう女の子を
即日Hできるようなナンパ師を目指したいですね♪

 

 

 

 

PS 無料動画第二弾、1000人斬りナンパ師の佐藤さんが稼ぎ方を公開したみたいですね〜
  月収500万円と若干怪しさはありますがw中身は結構まともだと思うのでもらっといた方が
  いいと思いますね!
  

 

 

こちらを↓クリックして応援していただけると嬉しいです!
ブログランキング

続きを読む≫ 2012/11/10 20:57:10

ナンパのスタイルとして

 

即をメインとするナンパスタイルと
準即をメインとするナンパスタイルに分けることが
できると思います。

 

※即とは女の子と会ったその日にHをすること
 準即とはナンパした女の子と後日アポを取り次の会う日にHをすること

 

即と準即とではどちらが難しいか

 

という質問がたまにきますが

 

コレについては、最初にも書きましたが、その人のナンパスタイルによるので
一概に言えません。

 

また、ナンパ師の実力にもよるのでやはり答えは難しいと思いますが

 

私の意見を述べようと思います。

 

まず準即について書きます。

 

あくまで個人的な意見を言わせてもらうなら

 

準即の方がめんどくさい!

 

いきなり質問の答えになっていませんがw

 

私の意見としてはこれですね

 

お互いの休みの日がカレンダー通りの土日祝日だと決まっているのであれば
アポとりはそれ程難しくはないかもしれませんが

 

そうでないなら、アポ取りは非常にめんどくさいことです。

 

特にキャバ嬢や、風俗嬢等は基本土日休みで無い場合も多いので

 

普通のサラリーマンとは休日が合わないこともしばしばあります。

 

 

ナンパでアドレス交換をし、メールのやり取りをするというのは
意外と難しくないです。

 

ですが、アポの約束をして後日アポるという場合は
難しくなる場合もあります。

 

理由は

 

お互いの日程が合わなければならない

 

女の子にまた会いたいと思わせなければならない

 

時間がたてばたつほど、アポ取りは難しくなる(2週間以内が勝負)
でしょうか。

 

なので私の感想としては
2連れ出し2即と2バンゲで2準即では

 

圧倒的に、2連れ出し2即の方が楽だし簡単です。

 

ナンパで後日アポを取りたい場合のポイントとしては
女の子にまた会いたいと思わせるくらい強い印象を与えるといということです。

 

詳しいテクニック等はまた今度どして、

 

平たく言うと、できるだけ楽しい雰囲気を作って終わる

 

必ず女の子に印象に残るように終えるということです

 

第一発目のメールを送った時

 

「この人誰だっけ?」と思われたならそこで、アポの可能性は
50%失われたと思ってもいいくらいです。

 

 

後日アポのメリットとしては、
ほぼ取りこぼしがない(準即できる)
女の子のレベルを上げることも可能

 

 

後日アポはめんどくさいし、若干難しいですっが、裏を返せば
アポれるということは、それだけ女の子にとってナンパ師に食いつきがあるor強い印象を残せた
ということです。

 

わざわざ、化粧をして準備して時間をとって会いに来たわけですから
全く興味が無いということはほぼ無いでしょう。

 

なので、後日アポれる女の子は高確率っでゲットできるでしょう

 

また、女の子のレベルを上げることも可能です。

 

即をできる女の子とは

 

その日予定が無い
時間が少しあいていた
予定をずらしてくれた、変更してくれた

 

等の女の子であることがほとんどです。

 

それ以外の、
これから仕事
これから友達と遊ぶ
これから飲みに行く

 

等これから何かしらの予定がある女の子は即れない可能性が大きいです。

 

そういった女の子は準即を狙うしかありません。

 

しかし、これまた裏を返せば準即も視野に入れることでターゲットの幅がぐっと広がります。

 

よって、かわいい子とアドレス交換できる確率も増えてきます。

 

アドレス交換なら連れ出しよりもハードルは低くなりますからね!

 

 

即については次回書きます!

 

 

 

 

 

PS 面白い動画見つけたから張っときまーす
  まあ、特に学ぶところはあまり無いけど、単純に面白いかとw
  「1人暮らしの女の子 ガールズトーク」で検索すると沢山出てくる
  やっぱガールズトークは超ー深い所話すよねw
  男じゃ無理だー

 

 

 

 

 

 

PSのPS

 

結構前に紹介したこの無料レポート■ハーバードナンパスクール式ナンパ恋愛心理学
の佐藤エイチさんが東京大学ナンパ講演動画キャンペーンということで
無料で動画と講演資料を配布しています。
ハーバードナンパスクール式ナンパ恋愛心理学を見た人はわかると思いますけど、かなり優秀なレポートなので、
こっちの無料動画ももらっておくのをおススメします。

 

こちらから手に入れられます!

 

 

 

 

 

こちらを↓クリックして応援していただけると嬉しいです!
ナンパブログランキング



続きを読む≫ 2012/11/08 17:56:08

前回の続きで
ナンパのリスクイロイロAを語って行きたいと思います。

 

○女の子とのトラブル

 

 

ナンパのリスクについては、これが一番多いのではないでしょうか

 

毎年必ず、ナンパ師が逮捕されたというニュースがあります。

 

これとか
http://news.livedoor.com/article/detail/5728479/

 

これとか
http://bibibi.info/w/tag/%E6%A0%81%E7%80%AC%E7%A5%90%E8%87%B3/

 

 

ナンパは犯罪になるのか?

 

という問いには、「犯罪になる場合もある」というのが答えでしょう。

 

しかし、ちゃんと女の子の合意のもとでのHであれば

 

犯罪にはなりえないでしょう!

 

 

女の子とのトラブルにどういったものがあるかは

 

・女の子との彼氏とのトラブル
・18歳未満と関係を持ってしまったことによるトラブル
・半ば無理やりにHをしたことによるトラブル

 

が考えられます。

 

・女の子との彼氏とのトラブル

 

これは、女の子とHをしその女の子に彼氏がいた場合に
可能性があります。

 

女の子と仲良くなりメールや電話をしているところを女の子が彼氏にばれ
その彼氏が、何やいちゃもんをつけてくるというパターンが多いでしょう

 

しかし、女の子が誰と付き合おうが、Hしようが、二股を掛けようが

 

その女の子の責任であり、そもそも女の子に浮気される程度の男でありますし。

 

自分が女の子を一途にできないことの責任転嫁をしているだけなので、

 

もし電話やメールなどが男から来ても無視しましょう!

 

 

あとは声かけの際近くに彼氏などがいた場合も、怒って何か言ってくる場合がありますが

 

これはあまりないのではないでしょうか。

 

草食系男子全盛期Wの時代ですから、男の方もあまり何も言ってこない事が多いように感じます。

 

何か言われたとしても、適当にごまかして、引けばいいですしね。

 

 

・18歳未満と関係を持ってしまったことによるトラブル

 

 

ナンパ師が逮捕される場合の多くのケースがこれに当たるのではないでしょうか。

 

コレについては有名な凄腕ナンパ師さんが何人も
捕まっているみたいですので

 

18歳未満の女の子にはナンパでは絶対手を出さないようにしましょう!

 

 

女の子は16歳から結婚できる事になっている日本では
そもそもこういった条例はおかしいですが

 

ナンパでの出会いの場合は明らかに結婚を目的とした出会いや、
それを前提としたHではないので

 

もし仮に女の子や、女の子の家族が警察に被害届を出してしまったら、
ほぼ逮捕されることになりますよね〜・・・

 

男はJKとHしてみたいという欲求は強いかもしれませんが、
それはあきらめましょう!

 

18歳未満の子とは絶対Hはしないようにしましょう!

 

 

・半ば無理やりにHをしたことによるトラブル

 

これも多いよに思います。

 

ナンパで女の子を個室に連れ出している時点で、
ナンパ師側に何かしら食いつきが少しはあることが考えられますが

 

しかし、脅したり、無理やり力ずくでやったりなどは絶対ダメですね。

 

こういったやり方でHをしても必ずしっぺ返しが来ます。

 

ちょっと強引にギラつく、手を引っ張ってホテルに誘う等は
女の子に理由を与えることにもなるので必要な場合もありますが
しかしそれは、女の子からOKのサインが出ている場合です。

 

ナンパ師に質問が多く出ていた
女の子に笑顔が出ている
女の子に楽しく話をさせていた、などなど

 

 

ナンパに限ったことではないと思いますが、

 

相手を不愉快にさせるようなことをすれば、それは必ず
自分自身に帰ってきます。

 

 

なので、女の子とHをする場合は必ず合意のもとで行いましょう!

 

 

こちらを↓クリックして応援していただけると嬉しいです!


続きを読む≫ 2012/10/25 18:45:25

ナンパを普通にやっていれば

 

逮捕されたり、トラブルに巻き込まれるなどは

 

ほとんどおこりえないと思います。

 

しかし、毎年ナンパ師が逮捕された等のニュースは必ずあります。

 

なので今回はナンパにおいてのリスクについて語って行こうと思います。

 

まず、ナンパをやっていてリスクになりそうなものを大きく分けてみると

 

○HIVや性病などの身体的リスク
○スカウトやキャッチ、他のナンパ師とのトラブル
○女の子とのトラブル

 

細かい事を言い出すときりがないですが、
こんな感じで分けられるんじゃないかなーと思います。

 

 

それでは、一つ一つ見ていこうと思います。

 

 

○HIVや性病などの身体的リスク

 

これについては、ゴムを必ずする!

 

ということで、ほぼ解決できると思うのでいいかな〜w

 

私も性病になったことないですからねー

 

ただ意外と生でするナンパ師は多いような感じがあります。

 

女の子から

 

「私妊娠しにくい体質なの」
「ピルのんですからゴムつけなくてもいいよ」
「どってちで(ゴム付きでも生でも)もいいよ」

 

という風に言われて、欲望に負けて生でやってしまったというナンパ師が
多いように思います。

 

 

これは良くないですよね〜

 

 

こういうことを言っている女の子はかなりの確率で
というかほぼ確実に他の男とも生でやっているわで、
=病気を持っている確率が非常に高いのではないかと思います。

 

ナンパでのHに限らずコンドームは必ずつけましょう!

 

あと、ナンパ師は必ず、性病検査に行きましょう!

 

不特定多数の女の子とHをしている時点で、ゴムをつけていようが
性病検査は受けるべきです。私も受けています。(半年に一回くらいですが)

 

 

保健所では無料で、HIV、性病検査を行っているところもあります。

 

自分の住んでいる街の近くに保健所があるか調べたい人は
下記で調べれます!

 

参考までに☆

 

http://www.hivkensa.com/

 

 

○スカウトやキャッチ、他のナンパ師とのトラブル

 

これはナンパをする場合切っても切れない悩みではないでしょうか

 

 

私も何回も、スカウトやキャッチに注意されたことがあります。

 

スカウトやキャッチが多い場所は女の子が多く通る場所でもあり
必然的にナンパもしやすい場所であることがあります。

 

 

派手にやっていると、因縁ふっかけてくる奴も多いです。

 

ただ、最近は条例も厳しくなってきており、
スカウトやキャッチの立場もだいぶ弱くなって来ました。

 

 

以前よりは、あまり注意しなくなってきた感はありますが、それでも

 

用心するに越したことはありません。

 

注意されるとテンション↓ですしね。

 

 

その場所が、声かけしても何も言われない場所なのか
スカウトやキャッチの縄張りではないのか

 

というのを冷静に見極めることが大切です。

 

あとは何か言われたら、大人しく言うことを聞いて
引くことが大切です。

 

こちらが正論を言っても、無駄です。
警察うんぬんを言っても、無駄です。

 

奴らは、そんなことを言ってもさらに激怒するだけですから。

 

まは、バカなのでしょう!

 

と思って、場所を変えるのがいいと思いますw

 

そこじゃないとナンパが成功しないということもないですし

 

 

○女の子とのトラブル

 

これについては次回更新します。

 

 

こちらを↓クリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村

続きを読む≫ 2012/10/23 20:14:23

ナンパではイケメンが有利か?

 

 

についてラストの記事

 

Aイケメンという武器だけでナンパでレベルの高いきれいな子、かわいい子をコンスタントにゲットできるほどナンパは甘くない

 

について語って行こうと思います。

 

前回の記事を読んでいない方はこちらからどうぞ
ナンパではイケメンが有利か?@
ナンパではイケメンが有利か?A

 

 

本人が努力し、正しいルックスの作り方を試みた場合ほぼすべての男子がカッコイイ男子、雰囲気イケメンに変身できる

 

と書きました。

 

この意見は私が2年以上ナンパ活動をしていて出した結論であり、今後も変わることはあ無いと思っていますが

 

下記の意見も同じように私が2年以上ナンパ活動をしていて出した結論であります。

 

イケメンという武器だけでナンパでレベルの高いきれいな子、かわいい子をコンスタントにゲットできるほどナンパは甘くない

 

希に、凄くかっこよくて、背も高く女受けは抜群だろうという人でも
ナンパで思うように結果が出せていないというナンパ師さんがいます。

 

普段の日常生活でもいるのではないでしょうか?
イケメンだけど、あまりモテていないという男子が

 

 

このかっこいいけどなかなか結果が出せていないというナンパ師さんを私も1人だけ心当たりがあります。

 

もちろんかっこいいです、私なんかより全然かっこいいと思います。
しかし、ナンパの成果というところでは思うようにいっていないらしく、それを本人も悩んでいるようでした。

 

参考として彼の声かけを私の前でやってもらいました。

 

「よ、暇?」
「暇ならセッ○スしようぜ〜」

 

彼はこのような声かけをしていたのです・・・・

 

ウソではありません、事実ですw

 

そんな馬鹿な話あんのかーと思いになるのも当然だと思います。
私も唖然としてしまいました。

 

当然こんな声かけで良いわけはなく、直ぐそのような声かけは辞めるようにアドバイスしました。
私は彼の声かけのみ聞いたのですが、おそらく連れ出し後もスムーズに和みトークをし女性を楽しませる
事ができるかは疑問です。

 

かっこいいけどモテない
イケメンだけどナンパで思うように結果が出せていない

 

こういう男子は総じてコミニケーション能力に乏しいように思います。

 

上手く意見・思いを伝えられていない
なよなよしている
女性と何を話していいかわからない

 

女の子との対峙会話で一番大切なのは女の子を楽しませることです。

 

ナンパの場合これが出来なければ、よほどの即系か、ルックスが良ければそれでいい子、酔っ払い等のいわゆるイージな子、あまりかわいくない子しかゲットできないという状況になることが多いと思います。

 

女性を楽しませる会話スキルや性格など男の魅力をレベルアップさせる方法などは随時このブログにて発信していこうと思います。

 

ナンパあんてな

 


恋愛 ブログランキングへ

 

ブログランキング

続きを読む≫ 2012/08/05 20:18:05

サッカー日本代表(オリンピック)は強いですね〜
是非メダル取ってほしいですよね♪

 

日本がゴール入れる度に、私は女の子の下のゴールに入れることばかり
考えていますw

 

うぁー最低ー

 

みなさんどうお過ごしでしょうか、上条です。

 

前回の記事で、ナンパではイケメンが有利と書きました。

 

時間にすると、ほんの数分しかない声かけというナンパの入口において、
ナンパ師がイケメンであるというのは大きなアドバンテージとなり、最初の一瞬のルックスによる第一印象が大きな割合を占めます。

 

 

@本人の努力次第でいくらでもカッコイイ男子、雰囲気イケメンに変身できる

 

Aイケメンという武器だけでナンパでレベルの高いきれいな子、かわいい子をコンスタントにゲットできるほどナンパは甘くない

 

という二つの結論を前回書きましたが、今日はこの内の一つについて解説していきます。

 

@本人の努力次第でいくらでもカッコイイ男子、雰囲気イケメンに変身できる

 

ナンパにおいてルックスがいい人が有利なのはさんざん言ってきましたが、素の状態での男前はいったい何人いるでしょうか?
学生時代クラスにかっこいいといわれる男子は必ずいたと思いますが、居てもせいぜい2〜3人ではないでしょうか?

 

そんなもんなんです、男前の数なんて

 

しかし、ルックスというのは生まれ持った素材だけではなく、その後の努力でいくらでも向上できる所です。

 

女受けするトークや性格というものは一日で劇的に改善するということは
ほぼ不可能ですが
女受けするルックスに変身することは一日でも可能です。

 

まず、ルックスの大きな部分を占める顔ですが、この顔というのは
・髪型
・眉毛
で、劇的に変化することができます。

 

また、目が一重なのが気になるという方はアイプチすることでクリアできます。
私も使用しています。
髭か濃い人は脱毛をすることをおススメします。
肌の劣化が気になるのであればアンチエイジングをしてみるのもいいかもしれません。

 

元の素材としての顔が悪かったとしても髪型・眉毛・目
これを改善することができると
女性から、
・付き合ってもいいかも
・友達になってもいいかも
・話してみてもいいかも

 

という足切りを食らわないレベルに達することは容易です。

 

上記の事を意識しルックスの改善に最大限努力して、ほぼ変わらないということはまずあり得ないでしょう。
むしろ正しいルックスの作り方を試みても全くダメだったという人を私は見たことがありません。

 

 

結論:ほぼすべての男子が本人の努力次第でいくらでもカッコイイ男子、雰囲気イケメンに変身できる

 

 

 

※だたし太っている人は若干事情が違います。
ちなみに前回記事で書いた私がナンパする街いる、あまり結果が出ていないであろうと
思われるナンパ師さんは若干太っています・・・
もてたい、女の子に一生困らない人生を歩みたいなら体調管理はしっかり行い、標準的な体型を目指しましょう!

 

ナンパあんてな

 


恋愛 ブログランキングへ

 

ブログランキング

続きを読む≫ 2012/08/03 20:24:03

ナンパに限らず男でもてるのはイケメンか、それともルックスなどは関係なく性格などの内面が重要かという議論は尽きることは無い印象ですが、事ナンパにおいて男前が有利かについて今日は話していこうと思います。

 

ズバリ言って

 

ナンパだけに限定してしまえば有利なのはイケメンです!

 

職場や学校サークルなのどのあるコミュニティに属しているところでの出会った場合は
また話は変わってくると思いますがこれはハッキリしています。

 

 

何処の情報だったかは忘れましたが、イケメンと普通の男子がティッシュ配りをやった際
どれくらい差が出たかの実験が行われました。

 

結果はというとカッコイイ男の子の方が普通の男の子より倍くらいティッシュを配ることができたそうです。

 

また、イケメンと普通の男子が好みの女性店員10人に「一目惚れしました」と連絡先を渡したらどうなるかを実験したところ、

 

イケメンは10人全員に受け取ってもらえたが、普通の男子は10人中4人。

 

さらに、イケメンは即日メールが来たが、普通の男子へのレスはゼロ。
恋愛市場ではイケメンが圧倒的勝利を収める結果になったそうです。

 

ナンパにおいてはこの実験結果はさらに顕著で、私がナンパする街によくいるナンパ師さんがいます。
お世辞にもイケメンといえる人ではありません。

 

何日も何回もこの人がナンパしているところを見たことがありますが、連れ出しに成功したところを
みたのは1度だけです。
しかも、この人が声を掛けでガンしかされて女の子に、別のチャラい感じのイケメンが声を掛けてところ
笑顔で反応して立ちどめされ、さらに連れ出しに応じている場面を何度か見たことがあります。

 

しかし、ここで自分はかっこよくないからナンパは無理だとか
自分じゃあの子にアプローチしても駄目だなんて思ってもらう必要は全くありません
まずこの記事で言いたいことは下記の2つです。

 

@本人の努力次第でいくらでもカッコイイ男子、雰囲気イケメンに変身できる

 

Aイケメンという武器だけでナンパでレベルの高いキレイな子、かわいい子をコンスタントにゲットできるほどナンパは甘くない

 

 

といういうことが私の経験で痛いほどわかったことです。

 

この二つを次回、解説していこうと思います。

 

 

ナンパあんてな

 


恋愛 ブログランキングへ

 

ブログランキング

続きを読む≫ 2012/08/01 15:00:01

こんにちは、暑い日が続きますね〜

 

さて突然ですがタイトル通り迷惑行為についてちょっとだけ書こうと思います。

 

最近の条例の変化?もありスカウトやキャッチ行為が禁止され大分スカウト、キャッチをしている人が
減ったり、立場が弱くなったりしているみたいです

 

そして、ナンパ未経験の人にありがちな思考で
「ナンパも一部の女の子以外はウザがられるだけで
結局は迷惑行為と変わらないんじゃないんですか?」

という考えを持っている人がいるみたいです

 

ハッキリ言います、ナンパを迷惑行為と同じと思わせてる
ナンパ師が下手なだけです!

 

上手いアプローチ、上手いナンパであれば女の子に嫌われることはまずありません

 

断る際も「すいません」と言ってきます、そしてゲット出来た女の子からは
「今日はありがとう、楽しかったです」というメールが来ることも珍しくありません

 

そもそも、スカウトやキャッチとナンパは目的が違います
スカウトやキャッチは女の子のを営利目的として見ています
ナンパの目的は女の子と仲良くなること、Hすることにあります

 

そのプロセスにおいて、女の子を楽しませえる、魅力的な男になる
というナンパ師側のレベルアップは必須であり、そうなったとき
のナンパ師の声かけはスカウトやキャッチ等のそれとは違った物になっているはずです
そこに女の子からうざい、うっとうしい、迷惑などのマイナスの印象は凄く少なくなっているはずです

 

ナンパはエンターテイメント
声を掛けた女の子を笑わしてやろう
女の子を楽しませてやろう

 

これくらいの気持ちでナンパにのぞむべきではないでしょうか

 

 

結論:ナンパは決して女の子から迷惑、嫌われる行為ではない
駄目なのは下手なナンパである

 

です

 

 

何も画像がないのはさみしいので先日既セクアポのときの写真をw

 

 

 

 

 

ナンパあんてな

 


恋愛 ブログランキングへ

 

ブログランキング

続きを読む≫ 2012/07/25 21:28:25

ナンパを始めたての頃、また十分な結果が残せていない頃の場合

 

何処でナンパをするのかということは重要になってきます。

 

極端に言えば女の子がいる限り何処であってもナンパは可能ですが
より結果の出しやすい場所でナンパ活動を行えた方が効率がよく、実力の向上も早いです。

 

 

・まず大前提として女の子が多くいる所

 

でないといけないでしょう。

 

1時間に数人しか声かけられえないような人通りの少ないところでは、声かけの数自体も伸びませんし
経験値が圧倒的に増えません。
声を掛けるかどうかは別として5分に1回はターゲットを見つけられるところがいいでしょう。

 

 

・連れ出しさきが豊富にあるところ

 

声かけの直近の目標としてはその女の子と遊ぶ、連れださなくてはなりません。

 

その連れ出し先が、声を掛けたところの近くに沢山あるところが理想でしょう。

 

カラオケ、カフェ、居酒屋、ゲームセンター ショップ ラブホ

 

これらの飲食店、娯楽スポットがそれぞれ5〜10くらいは少なくともある街がいいと思います。

 

 

・どういった女の子が多いのか

 

その街が、どういった女の子が沢山いる所なのかという街の特徴も重要になってきます

 

OLが多いのか、女子大生(JDw)が多く集まる学生の街なのか、キャバ嬢や風俗嬢が沢山いる街なのか
ギャルが多いのかなどその街にどういった系統の女の子がいるのかということが判っていればかなりのメリットにまります
その女の子の好みそうなファッションや髪型にセットしてナンパ出来るからです。
そうすると必然的に成功確率もあがってきます。

 

・自分が慣れている街なのか

 

意外と重量なのが自分が遊びなれている、慣れている街であるというのも
ナンパの成功率のかかわってきます。

 

何処にカラオケ屋があるのか、この場所で声を掛けたら連れ出し先はこの居酒屋にしようなど
自分がホームとして活動できる街、詳しい街でナンパ活動できる最高です。

 

とれもあ当たり前のように感じるところではありますがナンパにおいて場所選びは意外と重量です。

 

 

上のような条件を高い確率で満たしている街と言えば

 

東京でいえば新宿・渋谷・原宿・池袋

 

大阪でいえば梅田・難波・天王寺

 

名古屋でいえば名古屋駅周辺・栄

 

福岡でいえば天神・中州

 

といったデカイ街になるでしょうか

 

何処もナンパスポットとしては有名な街で、その分ライバルもいるとおもますが

 

これらの街以外でも、ナンパしやすいところはたくさんあるので自分で発掘してみるのも楽しいと思います。

 

 

特に東京は大きい街は沢山あるのでナンパの場所には正直困らないですねw

続きを読む≫ 2012/07/08 21:15:08

前回の続き

 

前回はかわいい子、美人な子は安易に褒めるなと書きました

 

そして、でもこういう子たちでも褒めることは重要だと書きました

 

それでは、どういったポイントで褒めるべきか

 

それは

 

@女の子の身につけているもの、ファッションを褒め

 

A女の子の内面を褒める

 

@について

 

女の子にとって身につけている物(バックやアクセサリー)ファッションを褒められるのは
自分自身を褒められているのと同じようにうれしいものです。

 

男だってそうですよね!

 

しかも、単純に女の子の顔や見た目を褒めているわけではないので、女の子から下に
見られるというリスクはそれほど高くありません。

 

「そのネックレスかわいいじゃん」
「花柄似合うな♪」
「俺、こういうスカートが好きなんだよね〜」

 

こういった感じで十分です

 

Aについて

 

女の子の内面を褒めるということはそのままで、その子の性格や行った行動を褒めてあげるということです

 

「意外と気がきくじゃん!」
「仕事、頑張ってるね♪」
「えらいじゃん!」

 

 

何気ないことですが、これらの言葉でもその子を内面を褒めていることを暗に伝えることができます

 

はっきりと女の子が意識するとは言いませんが「私のことをちゃんと見てくれている」

 

ということを感じさせることができます

 

これらのテクニックはストリートナンパに限らず普段日常

 

「職場」「学校」「バイト先」「サークル」「合コン」などでも使えるテクニックです。

 

簡単なんことなので、是非意識して使ってみてほしいですね

続きを読む≫ 2012/06/14 22:34:14

ナンパを長年していると

 

必ずどこかでかわいい子、きれいな子を連れ出せる時があります

 

もともとナンパを始める人の理由の多くは

 

「かわいい、きれいな子と沢山Hしたい!」というのが大きいと思うので

 

ある意味当然と言えます

 

ここで注意というか

 

ナンパに限らず

 

ほとんどの男性がやってしまいそうな失敗のポイント

 

かわいい子のルックスを褒めてしまうこと

 

「かわいいね」

 

「きれいだね」

 

「モテルでしょ」

 

「美人だね」

 

こういうことを言ってしまいがちです。

 

しかし

 

本当にかわいい子になると

 

こういう事は、幼い時から言われ続けていることであって

 

正直

 

聞きあきています!

 

なんとも思っていません!

 

 

逆に

 

こういった発言をすることで

 

相手女性から下に見られる可能性があります

 

要するに主導権を握られかねないということです

 

そうなるとその子と「Hをする」「彼女にする」「仲良くなる」

 

とから遠ざかってしまいます

 

相手のルックスを褒めることで

 

上手くいくのは

 

@相手女の子がそれほど可愛くない場合

 

Aこちらの方がルックスレベルが上

 

B相手女性がこちらへの食いつき(好意)を感じられる場合

 

 

などです。

 

 

なので、かわいい子、きれいな子を連れ出した時や

 

狙っている女の子が明らかにかわいい子の場合は安易にその子のルックスを

 

褒めないようにしましよう!

 

しかし

 

褒めるということは重要です

 

褒められると

 

誰しも嬉しくいなりますよね?

 

↑みたいな子たちだってそれは例外ではないです

 

「でもあんた、かわいい子は褒めるなって言ったじゃん!」

 

 

そうです、ちょっと矛盾するようですが

 

かわいい子、きれいな子でも褒めていい場合があります♪

 

それはまた次回

続きを読む≫ 2012/06/05 21:22:05

ご意見ご感想はこちらから↓

月別アーカイブ

最強恋愛商材ベスト1


トップページ プロフィール 無料レポート 恋愛系情報商材一覧 メールマガジン ナンパのQ&A