ナンパ ナンパブログ 出会い

何回か言っていると思いますが
私の初Hの経験はソープランドでしたw

 

 

とは言っても数回通って
もう行かないと心に決めて

 

それ以降お金を払ってHな事をするお店など
キャバクラを含む夜系の店には
一度も行っていませんが

 

そういえばキャバ嬢は何人もナンパでゲットしているけど
キャバクラには行ったことないなーw

 

 

最後にソープランドに行ったのが2009年の3月だったから
もうすぐ4年経つのかー
当時はWBCで盛り上がってたなー、今年もそうですがw

 

 

で、なんでソープに行かなくなったのかというと

 

指名した嬢がすんごい手抜き嬢だったからです

 

あからさまに、嫌な顔をするとか
喋らないとか
平気でタバコを吸うとか
そもそも、プレイすらしようとしないとか

 

 

そういったわけではないですが

 

 

時間稼ぎをしているのが見え見え
キスをほとんどしようとしない
フェラとかしたくなさそう
オッパイやあそこもあんまり触られたくなさそうな雰囲気を出す

 

と行った事を初めて感じた嬢でした

 

 

 

 

こういうのは、風俗に何回か行った事がある男は
ある程度経験した事はあるのかもしれませんが

 

当時のナイーブな俺w
には、強烈な経験でした

 

この子は俺と居たくないんだー
早く時間過ぎてくれとか思ってるんだろうなー

 

 

という事を感じさせるには十分な経験でした

 

 

その前にも何回かはソープに行ったのですが
どの嬢も気持ちよく接客、サービスをしてくれていました

 

言うのも恥ずかしいですが、当時は
俺ってソープ嬢に気に入られてるんじゃねー
とか思っていたんだと思います

 

 

まあ、彼女が居たこともなかったくせによく
こんな勘違いが出来たなーとある意味、感心するのですが

 

 

それくらい当時の自分は女の子を知らず
世間知らずだったと思います。

 

そんな経験をしたもんだから、
あの時指名した子達も楽しそうな
感じだったけど、内心は

 

早く終わってくんねーかなーとか

 

思ってなんだろうなと思うと、

 

もう行かない!

 

と決心させる経験でしたw

 

 

で、先日本屋に行っていた時にふと
気になるタイトルがあったので即購入して読んでみましたw

 

 

 

こちら、

 

 

 

 

ソープ嬢がソープ嬢のために書いた
接客に関する本なのですが

 

 

私はナンパをしていていかに女の子が心を開いてくれるか
いかに短時間でHをしてもいいかと思わせるか
ということを常日頃考えていますがw

 

 

この本を読んで、女の子が男の心を開かせるのも
男が女の子の心を開かせるのも基本的には同じだと
改めて思いましたね

 

 

ソープ嬢への接客の極意を書いている本なので
風俗(風俗嬢の)裏事情的な話がわかるわけではないですが
まあ、まあ面白かったです

 

特に、接客態度が悪い子の全職がキャバクラ嬢である可能性が高い
というのはなかなか納得できるものでしたw

 

ソープで働く女の子はいろんな子がいるでしょう
OL、フリータ、モデル、AV嬢、看護師、珍しい所では学校の先生w

 

その中でも、なかなかソープの接客を覚えようとしないのが
キャバクラで働いていて、そこそこ売れていた子だそうです。

 

 

キャバ嬢とソープ嬢
夜のお店で働居ている子という点では同じで
似たような属性であるのは間違いないですが

 

仕事内容、接客内容は全然違っていて

 

お客様にチヤホヤされるのがキャバ嬢
お客様に尽くさないといけないのがソープ嬢だそうです

 

 

そして、今までチヤホヤされていたキャバ嬢が
あんなことや、こんなこともしないといけない
ソープ嬢になじめず、横柄な態度を取りがちになるそうです。

 

 

言われてみれなそうですねーw

 

 

私がソープに行かないと心に決めたあの子が
全職キャバ嬢であったかは知りませんが・・・

 

 

というかたぶん違うし、あの経験があったから
金で女を買うという行為をやめて、ナンパに出会い

 

かわいい子とプライベートで沢山H出来るようになったので
感謝しないといけないですねw

 

続きを読む≫ 2013/03/01 10:32:01

私は結構本が好きで、小説とかビジネス書
から恋愛系の本アダルト系の本までいろいろ読んでいます

 

まあ、そんなに沢山ではないですがw

 

せっかくなので本というカテゴリを作って
恋愛系本・ナンパ本・H系の本を自分視点でレビューしますw

 

 

わかりやすく、★で評価します。星評価の基準は以下。

 

★★★★★   絶対に読んだ方がいい本。
           超お勧めで人生を変えるかもしれないとまで思える本。
★★★★☆   2回は読みたいと思う本。
           コスパ上々。なくなったら「また」買いたいLV。
★★★☆☆   一度読めば十分な本。特に感動すす事もなく
           また読みたいとは思わない本。
★★☆☆☆   いまいち、途中で読むのをやめてしまう本
★☆☆☆☆   不満爆発、時間の無駄

 

 

 

今日レビューするのはこれです。
職業としてのAV女優 (幻冬舎新書)

 

 

★評価:★★★★☆

 

 

 

男なら絶対日常的に見ているAV

 

でもそのAV女優がどうやって誕生するかや
AV女優の生活やギャラ、
今と昔の違いなど意外と知らない事も多いです。

 

 

そんな興味時から買ってみましたけど

 

率直な感想は、面白かったです

 

 

知っている人は知っていると思いますが、
AV女優には単体・企画単体・企画と分類分けされて

 

扱いとしては 単体>企画単体>企画
となっています。

 

私たちが多く目にするAV女優というのは
ほとんどが単体か企画単体の女優さんですね

 

 

私は昔AV女優をナンパした事がありますが
その子は企画単体だったと思う
一応名前で検索したら出てくるし、
いろんなところにインターネット配信されているから・・・

 

 

しかし、ギャラは必ずしも単体>企画単体
となるわけではないらしく、そのギャラも今は
ほとんど頭打ちで年々下がる一方

 

だけど、AV女優に求められる外見的なルックスや
作品の内容はより過激な物を求められるようになっているそうです

 

私が初めてAVを見るようになったのは
約10年前からですがw

 

確かに当時のAV女優と今のAV女優とでは
今のAV女優の方がかわいい子が多いと思う。

 

AV女優のギャラは少なくなり、
AV女優に求められるものは上がる一方なのに

 

AVになりたい女性は激増しているという

 

よく、AV女優のプロフィールで

 

経験人数は1、2人でHの経験はあまりありません
といった清楚系を前面に押し出してセールスしている
AV女優さんがいますが、中には本当にそのままで
彼氏意外とのHはAV男優さんが初めてという女性も
多いそうです

 

 

などなど他にも面白い内容が書かれてありました。

 

興味ある人は読んでもいいと思います!

 

 

 

 

続きを読む≫ 2013/02/08 11:35:08

ご意見ご感想はこちらから↓

月別アーカイブ

最強恋愛商材ベスト1


トップページ プロフィール 無料レポート 恋愛系情報商材一覧 メールマガジン ナンパのQ&A